<< 岡崎さくら祭のさくら | top | にきび・ニキビ痕…3か月過ぎました 6月は挙式です >>

カサカサ、痒い、赤み…肌にも花粉症があります


さくら華やかに咲き、散りゆく様も美しい…さくらさくら

こんどの春は

どのくらい 大きくなってるのかな…

さくら  




去年の6月25日に お越しくださった桃の花さま
クリック31才 顎にきび・にきび痕、目の下の色素沈着…6カ月後はニキビ改善と潤い・透明感



「皮膚が薄く、

花粉の時期に 肌がカサカサになり かゆい」



という 肌悩み もありました。

27.6.25

28.1.13



この春は

「目頭と鼻筋は痒くなるけれど

以前のように、

肌のかさつきや痒みが なくなりました…。」



花花花



 まだまだ気になる「花粉症」
花粉による くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒み、など症状は知られていますが、

肌にも、花粉症があるってご存知でしたか?



お肌の花粉症って?



そもそも花粉症は、
目や鼻の粘膜についた花粉を
体内から外に押し出そうとして起こるアレルギー反応です。
体内だけで起こるアレルギー反応と思われがちですが、
じつはお肌の上でも起こるアレルギー反応なんです。

花粉により身体がアレルギー反応を起こした結果、
目をこすったり鼻を一日中かんだりというような
摩擦の刺激によって肌が弱って、


・カサカサ、ヒリヒリ
・痒み、赤み
・赤くなって細かいぶつぶつができてしまう

などの
肌トラブルを起こしてしまったりします。


さらに

・春先は気温や湿度が変化しやすく、乾燥しやすい時期であったり
・乾燥してたり敏感な肌状態の方は、

肌のバリア機能が低下している方が多く、

花粉が侵入しやすく炎症が起きやすいです。




ご存じでしたか?

「プロビタミンA や ビタミンA」が、

乾燥や敏感な肌状態になっている時にいい
 ってことを。






潤いのある肌になり

お肌の中から変えますよ

 

 



鉛筆鉛筆春肌は感になりやすく 不調を感じやすい季節
鉛筆毛穴・ニキビ・敏感肌に効く万能成分
鉛筆鉛筆敏感肌の方への安心・お試し

 

 

 


    花   花   花

 

 

 

 

花粉の季節を少しでも楽に乗り切るための対策法をご紹介します

 

 

花粉症ってどんなもの ?

 

花粉症は、

スギやヒノキなどの花粉(抗原)が原因となって起こる

アレルギー疾患のひとつで、免疫機能が関係しています。

患者数は年々増加傾向にあり、

日本ではスギやヒノキ、イネ、ブタクサ、ヨモギなど

約50種類の植物が花粉症を引き起こすとされています。

 

 

花粉症になるのはどんな人?


花粉症を発症する人は、

遺伝的にアレルギー体質であることが主な原因として上げられますが、
・偏った食生活

・自律神経を乱す睡眠不足や不規則な生活

・ストレス

も原因と言われています。

 

偏った食生活は免疫バランスの乱れを引き起こしますし、

自律神経が乱れると免疫機能がうまく働きません。

心当たりのある方は、生活習慣を見直し、規則正しい生活を心がけることで

花粉症が楽になるかもしれません。

 

また、大きな道路の近くや都会に住んでいる人も注意が必要です。

花粉が飛んでも土に吸収され、再び舞い上がることの少ない田舎と違い、

アスファルトは落ちた花粉が何度でも風に舞い上がり、空中を飛んでしまうので、

花粉を吸い込みやすくなると言われています。
そのため、普段からマスクをするなど特に注意が必要です。

 

 

今日からはじめたい!花粉対策


・外出時はマスクやサングラス、帽子を着用し、花粉に触れないようにする
・ウールなどの花粉が付着しやすい衣類は避け、ツルツルした花粉が着きにくい上着を羽織る
・帰宅したら玄関に入る前に花粉を払い、うがいと手や顔を洗う
・洗濯物は外に干さないか取り入れる際に、付着した花粉を落としてから取り入れる
・家の中では加湿器を使用して湿度を保ち、花粉の飛散を防ぐ
・部屋の掃除をこまめに行う
・規則正しい生活を心がける
・免疫バランスを整える

 

 

免疫バランスを整える為に摂りたい栄養素

 

◇ビタミンA
───────
皮膚や粘膜を健康に保ち、体内への花粉の侵入を防ぎます。
レバーやうなぎ、卵、にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれます。
脂溶性ビタミンなので油と一緒に摂ると吸収率アップ。

 

◇ビタミンD
───────
免疫バランスを整えます。過剰な免疫反応を起こさずに免疫バランスを維持。
しいたけやきくらげ、鮭などに多く含まれるほか、紫外線に当たることで体内でも合成されます。

 

◇オメガ3
───────
炎症を緩和するはたらきがあり、花粉症の症状を緩和。
魚油、えごま油、亜麻仁油、くるみなどに多く含まれます。
魚を食べる機会が少ない方は意識して摂るようにしてみてください。

 

 


食生活を変えたら花粉症の症状が楽になったという声も・・・スマイル


生活習慣や食事の見直しを行って、花粉の季節も快適にお過ごしください!

 





太陽美容医療分野でも注目の
しっかり紫外線ダメージを防ぎ、
もっと もっと美しい肌へレベルアップする!
スキンケアをはじめませんか? 

 

クリックはじめてのお客様へ…システム・体験コース・Q&A

クリック症例写真&お客様の声


  

 

 なぜ、お悩みになっているのか?
 あなたと私で一緒に解決していきましょうね。


しみ・しわ・たるみ・にきび(痕)・乾燥・赤ら・敏感など
フェイスからボディのお肌のことは
愛知県安城市 スキンケア専門エステ
エンビロン正規取扱サロン アドバンスディプロマ★★★★取得

プロティアドクターズサプリ パーソナルパワープレート
クリック素肌美づくりの “エステdeミュゼ” 
指輪素肌がジュエリーの花嫁さん…ブライダルエステ受付中

電話 0566−76−6198
メール info@bihada-musse.com
 
チェックまずは、メールでお尋ねしたいのですが…? 

 

おっとりヘップバーン | ◆日々お客様と💛お肌の変化 | 15:58 | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH