<< にきび、にきび痕、毛穴の広がり  | top | 美素肌へのスタート“1か月間集中スキンケア”ホームケア1か月分&フェイシャル4回           >>

秋の肌

                                                          
夜は時折涼しい風を感じるようになりましたね。

夜空を見上げると、心なしか月が澄んだ空に明るく輝いているように見えます。
 
暑くて長かった夏も、そろそろ終わりなのでしょうね。

 

                                  
厳しい暑さが過ぎると、多くの人は、日傘をささなくなり、 

日焼け止めすら塗るのを忘れてしまったり、
 
紫外線に気を許してしまいます。

 
そうして夏に続き、浴び続ける紫外線によってよりお肌のダメージを受けると、
 
お肌のバリア機能が衰えたり、潤い成分が十分につくられなくなって

乾燥肌を招く原因となります。
 
 

夏の肌ダメージにプラス、無意識に紫外線を浴びてしまうこの時期に、
 
お肌の老化が進むといっても過言ではありません。





今年の夏、あなたの肌は大丈夫でしたか?
 
 

1.日焼け止めを塗ったけど、日焼けしてしまった

2.エアコンの室内で過ごすことが多かった

3.熱帯夜続きで睡眠不足になりがちだった

4.肌がべたつくので、洗顔後は何もつけなかった

5.薄着の季節だから、無理なダイエットをしてしまった
 
6.日焼け止めを使わなかった

7.暑さで食欲がなく、あまりまともな食事をしなかった
 
8.夜はシャワーだけですませ、入浴はほとんどしなかった

9.汗をかきっぱなしにしておくことが多かった

10.肌が脂っぽくなり、いつもよりニキビができやすかった


<1-3個>

夏バテ度は30%以下。

正しいケアで猛暑を乗り切ったのでしょうね^^

この調子で秋もケアを!


<4-6個>

夏バテ度は31〜50%以下。

肌が少々疲れ気味なので、スキンケアの見直しが必要ですね。


<7個以上>

夏バテ度は51%以上。

このまま放置するとシミやシワなどトラブルが深刻化するかも。


いかがでしたか?



「この夏は日焼けをしなかったから…」と言う人も油断はできません。

表面に見えていないダメージが進行しています。

目に見えないところで、ジワジワと肌老化を進めるのが、紫外線の恐ろしさなのですから悲しい



その代表はコラーゲンの破壊です。

コラーゲンが壊れて、たるみやシワが肌表面に表れるようになって…

という流れはゆっくりと気付かないうちに肌の内部に進行していきます。

では、それに早く気付くためのサインはないのでしょうか?



秋の肌分析…3つのサイン

1 くすみ、シミ、日焼け

紫外線や紫外線によって発生した活性酸素は、健康な細胞を傷つけます。

また、強い紫外線を浴び続けると、

皮膚の自己防衛機能が働いて角質が厚くなる、メラニン色素が大量につくられるなど、

肌への悪影響がいろいろと考えられます。

秋口に日焼けがひくと、肌にくすみやシミが残ってしまうのは、

そういったダメージを防ぎきれていなかったことが大きく関係しているのです。



2 カサつき、ザラつき、肌荒れ

汗・皮脂対策は夏の大きな問題です。

夏の間に行ってきた洗顔方法や角質ケアに加え、
肌表面や内部の保湿の成果も秋の肌にあらわれます。

だから、夏から秋にかけての肌は、カサついたり、ザラつきや肌荒れを起こしやすい状態なのです。

角質層が正常な厚さと正常な機能を失うことで、うるおいのある健康な肌が保たれなくなります。

とくに、夏の紫外線体験によって厚くなった角質層が元の厚さに戻ろうと、
垢としてはがれていくことで、肌の表面にザラつきを感じることがあります。



3 ハリ、ツヤのなさ

紫外線は、皮膚のハリに大きな役割を果たしているコラーゲンやエラスチン、
それらをつくり出す線維芽細胞や肌の中の重要な栄養素を破壊するため、
ハリがなくなり、シワっぽいツヤのない感じになってしまうのです。

食欲低下や睡眠不足、自律神経の調整が弱ることで、新陳代謝が低下し、
肌に必要な栄養素が不足することによっても、ハリやツヤがなくなってしまいます。




ダメージ肌修復に必要なこと

自分の肌をよく知った上で、肌の状態に合わせたケアで対策にとりかかりましょうね。

 
栄養補給…ビタミン類などの栄養素を、食事とスキンケアでしっかり補いましょう。

保湿…保湿を充分に行い、さまざまなトラブルから皮膚を守りましょう。

美白…増加したメラニン色素を抑えたり、正常な機能を取り戻しましょう。

角質ケア…角質層の正常な厚さ・働きを取り戻しましょう。

UVケア…紫外線によるさらなるダメージを防ぎましょうね。




これらすべてを 叶えてくれるのが

 にんじん ビタミンA にんじん

ビタミンA “レチノール” って?

http://musse.jugem.jp/?cid=88


 

 


カラだの中からスキンケア 
 

肌の美しさは、生体リズムやホルモンの分泌、コンディションによって大きく左右されます。

まずは、規則正しい生活を送り元気になりましょう。

夏の間、シャワーですませていた人も、半身浴などでゆっくりお湯につかってみては?

そして、十分な睡眠をとり、身体全体の新陳代謝を活発にしましょう!
 

暑さが和らぐと、食欲も徐々に回復し始めるので、必要な栄養をバランスよく摂取しましょうね。

肌の改善には、緑黄色野菜などに含まれる抗酸化物質やビタミン群がかかせません。
                      
肌のハリを保つコラーゲンをたくさん含む動物性タンパク質…、

確かにコラーゲンはタンパク質から合成されますが、

その際、 ひらめき ビタミンCとミネラルが重要な働きをしますので、

それらも十分摂取されていることが大切です。


ミネラルは血液バランスやメラニンの生成をコントロールするので肌色に影響があります。

コラーゲンを合成して、髪や爪などの輝きを保ったり、肌のハリを保つなどの働きもあります。


コラーゲン
手羽先からとったコラーゲン




この夏は、

厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量350g(中皿山盛り)、果物200g(リンゴですと1個、キウイフルーツですと2個、)を目標に、

野菜や果物をいっぱい食べました。

抹茶緑茶をいっぱい飲みました。

知人の素肌美人さんは毎日の食事に、生姜、酢、にんにくを必ず食するそう。


マイブームは、無臭にんにくの素揚げ。 
 

にんにく


いわし、さば、さんまなどの青魚のムニエル(食べやすい大きさに切ります)に、

大葉、みょうが、しょうが…そして素揚げにんにくと一緒に食べると、とても美味しいです!!

ブロッコリーや人参は温野菜に、

かぼちゃやレンコン、茄子(すごくキレイな紫色になります)は素揚げして、

生のパプリカ、トマト、レタス…に、素揚げにんにくをトッピング!

おかげさまで、夏バテしらずでした。


 

ライフスタイルに注意することもスキンケアと合わせて行うことが大切ですし、

毎日コツコツ楽しく続ける事が、美肌につながっていきますね。 





夏に浴びた紫外線ダメージのケアをすることで、

乾燥する冬に備えての、強い基盤つ゛くりにもなりますよ。



 

花花花
 

 

 

素肌美づくりのミュゼです

http://www.bihada-musse.com/

 


うずまき美容医療分野でも注目の
しっかり紫外線ダメージを防ぎ、
もっと もっと美しい肌へレベルアップする!
素肌美ミュゼおすすめ
スキンケア製品7日間分とスキンケア技術1回の
クリックエンビロンスキンケア7日間の体験 をしてみませんか?

 

 

 

羽 花嫁さまのご相談もお待ちしております 羽


羽「何となく」ではなく「ハッキリ」と感じる、着実な効果を重視したブライダルエステ
http://musse.jugem.jp/?eid=74

羽花嫁様のつよい肌願いを叶えたい!素肌がジュエリーのブライダルスキンケア

http://musse.jugem.jp/?eid=526

 

 

 

クリック「エンビロン使ってみたい!」のだけれど、「どうしたらいいですか?」

クリックはじめてのお客様へ…システム・体験コース・Q&A

クリック症例写真&お客様の声 

クリックエンビロン歴17年 エンビロンスキンケア正規取り扱いサロン  

クリックインターネットでエンビロン製品・プロティアドクターズサプリ・パーソナルパワープレート

の購入ができます「ミュゼ×エンビロン メンバーズサイト」のご案内


 
   5月19日     8月11日


 なぜ、お悩みになっているのか?
 あなたと私で一緒に解決していきましょうね。


しみ・しわ・たるみ・にきび(痕)・乾燥・赤ら・敏感など
フェイスからボディのお肌のことは
愛知県安城市 スキンケア専門エステ
エンビロン正規取扱サロン アドバンスディプロマ★★★★取得

クリック素肌美づくりの “ミュゼ” へどうぞ 
電話 0566−76−6198
メール 
まずは、メールでお尋ねしたいのですが…?

おっとりヘップバーン | ◆四季の肌 | 08:47 | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH