<< 2011年 12月のおもてなしエステ | top | カラダの乾燥・背中のニキビにも…ラポリス ボディシャンプー >>

柚子湯の中に(・・;)))

                                
M…真弓ちゃん
O…おかん
w…わたし





W「“カブの酢付け”
どうもごちそうさまでした。
酢加減というのかな?ちょうど良くって、まいりました〜!


このカブは、“すっぴん美畑”で採れたのですか?」


M「酢漬けに柚子の汁が絞ってあるの分かったかな〜。
大根は美畑のだよ(笑)
かぶの酢漬けは食べ飽きたから大根」


W「昨夜、大根と柚子を全部たいらげ、酢ももったいないから全部飲んだのね。
今朝、身体がスッキリしていました。
たぶん、酢の効果で疲れがとれてたんだな、と思ってたんだけど、
プラス“柚子の効果”もあったのですね。  

やっぱ、真弓ちゃんの美肌は、お母さまのおかげなのかな〜


あっぱれ!おかん!(失礼、お母さま)」


(おかん、.+:。(*´v`*)゜.+:。ご満悦)



すっぴん美畑の柚子 →    

               ↓



      ↓



22日は冬至ですね。


冬至は、小豆粥やかぼちゃを食べたり柚子湯にはいると風邪をひかないとも言われています。
柚子は、日本の柑橘系の代表!
香りも良くて、お蕎麦の薬味や汁物など料理のアクセントにもなっています。
疲労回復・冷え性にもよいといわれています☆(b^ー゜


昔から冬至の風習のゆず湯としてよく知られています。

ゆずを輪切りにして布袋に入れ、浴槽の中に入れると、
よい香りが気分を爽快にし、
精油成分が皮膚を刺激して血行を良くし、
肌をなめらかにし、
冷え性などに効果があるといわれています。
そのほか、カゼ、二日酔い、月経不順、膀胱炎、食欲不振、貧血などにも効果があるようです。


柚子のことを調べてみてビックリ!


漢方では上品(じょうほん)・君薬(くんやく)<人間にとって最も大切なものとの意>と呼ばれ、
免疫系・内分泌系・神経系・代謝系・血管系等の調節機能を活性化する働きがあり、
昔から薬として利用されているほど。


皮・果肉・種まで優れた薬効があり、全部無駄なく食べなければもったいない!果物。


皮の外側
・リモネン(果皮に多く含まれる精油成分)…血行促進。香りが自律神経に作用してリラックス効果。
・ベータカロチン…粘膜を強くして風邪の予防。



・ビタミンC…レモンの2倍。美肌を保ち、ひびやあかぎれの予防。
・カルシウム…骨粗野症の予防、骨と歯を丈夫にします。


皮の内側の白い部分
・ヘスペリジン…毛細血管を丈夫にして動脈硬化を予防


果肉
・クエン酸…疲労回復、利尿作用、胃腸を整える、コレステロールを抑制する等



・リモネン…抗ガン物質



ゆずを丸ごと美味しく摂る一番手取り早い方法は、ゆずのハチミツ漬け。
ゆずを薄くスライスして種も一緒にハチミツに漬け込みます。
リモネンとハチミツの相乗効果で神経がリラックスし、身体が温まります。
のどのイガイガを取り、初期の風邪に効果的。
そのまま食べても美味しいですし、適量をお湯で薄めていただくと、さわやかな香りが楽しめます。
この時、皮も種も一緒に入れて食べましょうね。



今年もやさしさをいっぱいありがとう。

 

 

 


  クリスマス  クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス


 

 なぜ、お悩みになっているのか?
 あなたと私で一緒に解決していきましょうね。


しみ・しわ・たるみ・にきび(痕)・乾燥・赤ら・敏感など
フェイスからボディのお肌のことは
愛知県安城市 エンビロン正規取扱サロン アドバンスディプロマ★★★★取得
スキンケア専門エステ

クリック素肌美づくりの “ミュゼ” へどうぞ 
指輪素肌がジュエリーの花嫁さん…ブライダルエステ受付中

電話 0566−76−6198
メール info@bihada-musse.com
 

    長谷川さん
最初は顔中ニキビだらけだったけど
今はニキビもほとんどできなくなって、
昔に比べて肌に透明感が出ました。
式本番の日も最高の肌の状態でとっても満足でした。

おっとりヘップバーン | 日々のこと | 16:23 | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH