<< 2014 3月のおもてなし「毎日のスキンケアは、どこまでしていますか?」 | top | 敏感肌 敏感な肌状態でお悩みの方へ 安城市 素肌美つ¨くりのミュゼ >>

春の肌

                                                     
春のはじまり…さくら

草花が芽吹き始め、ココロもはずみます さくら
 
 

でも、

肌はというと

敏感になりやすく、多くの人が不調を感じやすい季節です。




肌の状態は今…


・季節の変わり目、気候の変化…により皮膚の正常な働きが乱れやすく、
 皮膚表面を 覆うバリア機能が低下しがち 
唖然

・気温は少しずつ上がってきたものの、まだ湿度は低い状態なので、
 肌が乾燥しやすい 撃沈

・紫外線量は3月から急激に増加するものの、
 バリア機能が完全でないので、肌がダメージを受けやすい 困惑
   

・花粉が気になる時期、
 頬がカサカサに赤くなったり、目の周りや鼻の下が痒くてヒリヒリしたり。
 アレルギー反応に加え、花粉やホコリによる刺激で、

 目をこすったり鼻を頻繁にかむため、肌が荒れるのですね。

・急激な気温差で皮脂バランスも乱れやすくなるので、
 肌あれやニキビなどのトラブルが起こりやすくなります。



では、どうしたらいいの?



知っていましたか?

「ビタミンA」が、

乾燥肌や敏感な肌状態になっている時にいいってことを

 

「ビタミンA “レチノール” って?」
http://musse.jugem.jp/?eid=217

 


ビタミンAは

・傷ついたダメージ肌の修復をします


・皮膚の働きを正常化し、紫外線や活性酸素で傷ついた肌を修復します

・角質層のバリア機能や真皮での保水力を高め、皮膚を健やかに保ちます

       


そして、

こんなにも頼もしい効果がありますよ。

       

シミの方 … 

・メラニンを生成するメラノサイトをコントロールし、シミをできにくくします
 

シワの方 … 

・真皮への栄養補給でハリ・弾力を出します
 

二キビの方 … 

・過剰皮脂をコントロールします

・新陳代謝を高めて肌をなめらかにします
 

 

 


さらに、ここからがポイント!

紫外線A波が春から急に増え始め、8月とがほぼ同じくらいの量になってますよ。
 
春になって暖かくなると、皮脂分泌が多いと実感して、

スキンケアを冬より軽めにしがちになっていたり。
    

こんなときは、おおきなダメージの危険が…。

 

 


もう少し、詳しくね。

冬の乾燥肌でまだ角質層や表皮上層のバリア機能が十分でない時に
既に紫外線A波は真夏と同じ量が地上に届いているのですね。
感覚的には、気温と紫外線量が比例しやすく、
気温が高いと紫外線が強く、寒いと低いと思っている方がほとんどではないでしょうか?!



ここに落とし穴があるのです!

 


気温が低く、まだ乾燥している春先は、皮膚の血流も悪く代謝も夏ほどではありません。
皮脂膜形成も少なく、乾燥し、角質層のラメラ構造やセラミドの形成も不十分。
角質層のすぐ下には、

顆粒層という水分保持やケラトヒアリンとい水晶体様な働きをする層があり、
若干、紫外線を拡散させてくれる働きを持つのですが、

乾燥しているとこの働きが十分果たせません。


ですから

夏の肌よりも紫外線の侵入を容易にしてしまいます!



でも、大丈夫!
   


ビタミンC・E・ベータカロチンなどの抗酸化ビタミン類は、
肌の中に入ってきた紫外線から肌を守ってくれます。

肌を酸化させる活性酸素を抑制する働きがあり、

紫外線のダメージを防いでくれます。
 


また、

すでに受けてしまったダメージには、

内側から補修するビタミンAが効果的です。

 

 


さらに

ビタミンAにも紫外線防止効果が

ビタミンAは、肌の中に入ってきた紫外線のエネルギーを吸収して、
DNAがダメージを受けないように保護するという研究結果が発表されています。

しかも、

肌内部から守るので、汗をかいてもとれませんd( ^-')o!

 

「人参、ほうれん草…ビタミンA食で 天然の日焼け止め」

http://musse.jugem.jp/?eid=464

 

 


春は刺激がいっぱい!!

ビタミンAケアで、

肌の中から潤うバリア機能の高い素肌をキープしましょう


             .
 


それでは

 

 

花粉や黄砂が気になる日の

 

お肌に優しいスキンケアのし方のご紹介をさせていただきますね


外出から戻ったら、すぐにメイクを落とし、洗顔をしましょう!



≪洗顔のポイント≫

,泙困蓮△未襪淌鬚任靴辰りとすすぎをしましょう。

すすぎをすることで、肌に付着している汚れの70%ほどは落ちると思います。
お肌が水分を含むことでクッションができて、洗顔の負担を少なくしてくれます。

花粉やホコリ、黄砂が肌に付着しているのに、
そのうえから直接クレンジングオイルやクリームでクルクルのし過ぎはNG!
お肌を傷つけてしまいますよ。

∪顔料の泡をクリームのように作りましょう。

泡に含まれた空気が“お肌に優しいスクラブ”のような役割を果たし、
細かな部分の汚れまで洗浄できますよ。 

Tゾーン(皮膚の中でも丈夫な額と鼻)に内側から外側にのせて、汚れとなじませます。

汚れのたまりやすい小鼻周りは、指を細かく動かし、
毛穴のひとつひとつにまで泡を届かせるイメージで。

ぃ侫勝璽鵝碧砲箜棔砲頬△鬚里擦董汚れとなじませます。

頬骨あたりは皮膚の薄くなっている方をよくお見かけします。擦りすぎに注意。
顎も忘れずにね。

ズ埜紊北楔気筝元など一番弱い部分にのせて手早く汚れとなじませます。

皮膚が薄くダメージがもっともおきやすいパーツです。手早く汚れを浮かせましょう。

Δ垢垢湯の温度は大丈夫?

熱すぎると保湿成分やセラミドなどが流れやすくなり、乾燥を招きます。
細か生え際やフェースラインのすすぎ残し…はトラブルのもとですよ。




皮膚へのダメージを抑えるには、クリーム類で保護膜を作り、

皮膚の乾燥も防ぎましょう!
 

<肌の調子が悪いとき程、丁寧な保湿を>

.献Д襦Εリームを、手のひらで肌に密着させてしばらく押さえると効果的です。

手の熱で温めながら密封することで、潤いが肌の奥にまで浸透しやすくなります。

血流を意識して、顔の中心から外側へ。

指の腹を使って、肌表面が動かないぐらいの力加減をキープしてください。

クリームを手のひら全体に広げる。

頬などの広い部分は手のひらで包み込むように、細かい部分は指の腹で押さえるようにして、クリームを薄くのせる。 

目元など乾燥する部分は特にやさし〜く。

1アイテムごとに、手の平で押し込むように浸透させてみてください。


 

 

 

こちらの記事も ご覧になって下さいね

 

さくら肌に塗るビタミン

さくらカサカサ、痒い、赤み…肌にも花粉症があります

さくら保湿の王様と女王様との関係

魔女少々ビビリはしたものの 今度こそキレイになりたい!!…夢の実現!?

鉛筆さくら夏の肌…トラブルがいぱい!!  

さくら秋の肌今年の夏、あなたの肌は大丈夫でしたか? 

さくら冬の肌…乾燥に負けない素肌美つ゜くりのために

 


 

太陽 美容医療分野でも注目の
紫外線予防とダメージ肌の修復をしてくれる
ホームスキンケア製品7日間分とサロンケア施術1回の体験
クリックエンビロンスキンケア7日間の体験 をしてみませんか?

 

 

クリックはじめてのお客様へ…システム・体験コース・Q&A

クリック症例写真&お客様の声

クリックインターネットでエンビロン製品・プロティアドクターズサプリ・パーソナルパワープレート

の購入ができます「ミュゼ×エンビロン メンバーズサイト」のご案内


5月19日        8月11日
 

  
 なぜ、お悩みになっているのか?
 あなたと私で一緒に解決していきましょうね


しみ・しわ・たるみ・にきび(痕)・乾燥・赤ら・敏感など
フェイスからボディのお肌のことは
愛知県安城市 エンビロン正規取扱サロン アドバンスディプロマ★★★★取得
スキンケア専門エステ

クリック素肌美づくりの “ミュゼ” へどうぞ 
指輪素肌がジュエリーの花嫁さん…ブライダルエステ受付中

電話 0566−76−6198
メール info@bihada-musse.com
           

おっとりヘップバーン | ◆四季の肌 | 09:33 | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH